Own Your Audio Universe

Music Production Suite 5.1は、2022年におけるiZotopeのフラッグシップの音楽制作用製品です。新しくなったNeutron 4、RX 10 Standard、Ozone 10 Advanced、Exponential AudioのサラウンドリバーブStratus 3D、Symphony 3Dに加え、パートナーのBrainworxから6つの新しいプラグインが追加されました。

Universal Edition

音楽制作に必要な全て

Universal Editionには52ものプラグインが含まれ、クリエイティブなエフェクトや音作りからミキシングの補助、ボーカルに特化したミックス、インテリジェントなマスタリング、オーディオの修復やバランス調整まで多岐にわたるタスクをこなします。
AIの力を借りたアシスタントが、ワークフローのどの段階においても素材に合わせたスタート地点まで連れて行ってくれるので、セットアップの手間が要らずクリエイティブな部分に集中することが出来ます。MPS 5.1があれば、どこにいても素晴らしい音で音楽を仕上げることが可能になります。

Neutron 4

RX 10 Standard

MPS 5.1で新しく追加

録音された音源が完璧な状態であることは稀で、実際はとても悪い状態であることの方が多いのです。だからこそ、RXが必要になります。RXは、ポストプロダクションや音楽・コンテンツ制作にて、音源の復元、クリーンアップや改善を行う、輝かしい受賞歴を誇る業界標準オーディオリペアスイートです。

Neutron 4

Ozone 10 Advanced

MPS 5.1で新しく追加

Ozone 10 なら、どんなツールよりも素早くプロフェッショナルなマスターを完成させることができます。業界最先端のマスタリングスイートとともに、トラックを洗練して最高の仕上がりをもたらしましょう。

Neutron 4

Neutron 4

MPS 5で新しく追加

インテリジェントなコントロール画面を備えた新しいアシスタント機能Assistant Viewを始めとした多数の新機能を搭載。プロフェッショナルなミックスを作るための全てが揃ったNeutron 4で、賢く素早くミックスを完成させよう。

Brainworx

Brainworxから6つの新しいプラグインが追加

MPS 5で新しく追加

  • ディレイプラグイン「bx_delay 2500」
  • キックの音像を大きくすることに特化した「bx_boom!」
  • マルチバンドサチュレーション「bx_saturator V2」
  • ローエンド合成の決定版「bx_subsynth」
  • 音をクリーンアップする個性的なフィルター「bx_cleansweep Pro」
  • 耳に刺さる音を和らげる「bx_refinement」

Music Production Suite 5.1

Music Production Suite 5.1は、2022年におけるiZotopeのフラッグシップの音楽制作用製品です。新しくなったNeutron 4、、RX 10 Standard、Ozone 10 Advanced、Exponential AudioのサラウンドリバーブStratus 3D、Symphony 3Dに加え、パートナーのBrainworxから6つの新しいプラグインが追加されました。

¥146,200(税込)
期間限定 ¥74,200(税込)【50%off】

システム要件

iZotopeプラグインのシステム要件:
Neoverb
Nectar 3 Plus
RX 10 Standard
Ozone 10 Advanced
Neutron 4
Tonal Balance Control 2
VocalSynth 2
Insight 2
Exponential Audio Reverbs
Brainworxプラグインのシステム要件:
【オペレーティングシステム】
Mac: macOS 12 down to macOS 10.11
Windows: Windows 11 down to Windows 8
Mac: Intel、Appleシリコンのものに対応(AAXは除く)
PC: 64ビット対応のCPUに対応
【プラグインフォーマット】
AAX DSP, AAX Native, AU, AAX AudioSuite, VST2, VST3
【動作環境】
ディスプレイ解像度: 1440 × 900px、 1280 × 960pxまたはそれ以上
メモリ: 2 GB RAM
【対応ホストDAW】
Logic Pro, Ableton Live 10.1 - 11, Pro Tools 2021, Cubase 11 - 12, FL Studio 20, Studio One 5, REAPER 6, Bitwig Studio 4, Adobe Audition CC, Premiere Pro CC, Nuendo 12, Reason 12, Digital Performer 11,