RX 9

オーディオリペア界に君臨するNo.1ソフトウェア

iZotopeが積み重ねてきた研究と共に、RX 9は更なる高みへ。

世界中のポストプロダクション・音楽業界のプロから最も信頼されるRXは、輝かしい受賞歴を誇る業界標準オーディオリペアツール。iZotopeが積み重ねてきた研究と共に、RX 9は更なる高みへ。

Advanced

分離精度が飛躍的に向上した「Dialogue Isolate」

iZotopeの機械学習技術により、Dialogue Isolateの精度が飛躍的に向上し、バックグラウンドノイズが大きい音源からもよりクリーンにダイアログ分離ができるようになりました。

Advanced

Complexモードが追加された「Ambience Match」

さらにパフォーマンスが改善されたAmbience Match。新しくComplex Modeが追加され、変化の多いアンビエンスにも対応できるようになりました。従来不可能とされた雨や風など動きのあるアンビエンスをRXが解析、生成します。

Advanced+Standard

新機能「Restore Selection」が追加

既に処理を施したリージョンを選択し、その部分だけをHistory Listを遡ってUndoするRestore Selection機能が追加されました。これによりHistory Listから選択した工程まで全て遡ってしまうことなく、指定オーディオ範囲のみ元に戻すことが可能となりました。

Advanced+Standard

Logic 内で Spectral Editor が使用可能に

ARA対応により、RXをスタンドアローンで立ち上げることなく、Logic内でSpectral Editorで波形編集をすることが可能に。(Spectral Repairモジュールに近い機能が利用可能です)

Advanced+Standard

History List の閲覧数が大幅に増加

以前は5ステップまでしか閲覧できなかったUndoヒストリーが、30ステップまで閲覧できる仕様に変更されました。

Advanced+Standard

Dynamicモードが追加された「De-hum」

音源のクオリティを劣化させず、瞬時にハムノイズを除去するDe-hum。倍音が多いハムノイズやダイアログの周波数に近い帯域のハムノイズの処理に適した、ダイナミックモードが新しく追加されました。ノッチフィルタが1024個(従来のStaticモードでは16個)に増加され、ゲインもインプットシグナルに合わせて変化する仕様となっています。

RX 9の動画を見る

【RX 9】オーディオリペア界に君臨するNo.1ソフトウェア

RX 9で何が新しくなったの? RX 9の新機能を3分半で紹介します。

RX 9の概要の紹介(音楽家向け)

音楽ユーザーのためのRX 9まとめ。iZotopeアーティスト青木 征洋さんによるご紹介です。

Restore Selection - RX 9で選択した部分だけをUndoする新機能

RX 9の新機能である「Restore Selection」は、既に処理を施したリージョンを選択し、その部分だけをHistory Listを遡ってUndoする機能です。これによりHistory Listから選択した工程まで全て遡ってしまうことなく、指定オーディオ範囲のみ元に戻すことが可能となりました。

RX Elements (v8)

※こちらの製品はRX Elements (V8)となります。

¥14,960(税込)
12/12まで ¥3,500(税込)【78%off】
RX 9 Standard

¥46,090(税込)
12/12まで ¥35,600(税込)【25%off】
RX 9 Advanced

¥138,490(税込)
12/12まで ¥95,000(税込)【33%off】
機能を比較する
RX 9の機能比較
Elements Standard Advanced
Restore Selection NEW
De-hum* IMPROVED ●***
Horizontal Scrolling
Batch Processor
Guitar De-noise
Music Rebalance**
Loudness Control
Composite View
Dialogue Isolate** IMPROVED
Spectral Recovery
Wow & Flutter
De-click*
De-clip*
Repair Assistant
Voice De-noise*
Breath Control*
De-bleed
De-crackle*
De-reverb*
De-plosive*
De-ess*
Interpolate
Mouth De-click*
Spectral De-noise*
Spectral Repair
RX Connect
RX Monitor
Dialogue Contour
Dialogue De-reverb
De-rustle**
Ambience Match**IMPROVED
Center Extract
De-wind
Deconstruct
Third-party plug-in hosting
Fade
Find similar
Gain
Mixing
Module Chain
Module list filters
Normalize
Phase
Signal Generator
Spectrogram
Recording and monitoring
Variable Time
Variable Pitch
Dither
EQ
Resample
Instant Process
Azimuth
EQ Match
Leveler
Surround support

* = Available as a plug-in

** = Available as a Pro Tools AudioSuite

*** = ElementsのDe-humはRX 8の仕様になります

RX Post Production Suite 6

RX Post Production Suite 6 には、フラッグシップ製品である「RX 9 Advanced」、ダイアロ グ・ボーカルミックスに最適な「Nectar 3」や「Melodyne 5 essential」、万能型ミックスプラ グイン「Neutron 3 Advanced」、ダイアログプロファイリングツール「Dialogue Match」、 メーターリングツール「Insight 2」、ミックスのバランスを視覚化する「Tonal Balance Control 2」に加えて、軽量で使いやすいリバーブ「Symphony 3D」に「Stratus 3D」など、リペア、ミックス、デリバリーに必要な業界標準のツールが全て同梱されています。

¥230,890(税込)
12/12まで ¥118,700(税込)【50%off】
Music Production Suite 4.1

Music Production Suite 4.1は、最高のクオリティのミックスとマスタリングを最も短い時間で仕上げるためのツールが全てが詰まったスイート。 A.I.を駆使したアシスタント機能でミックスのスタート地点を作り、楽曲のアイデアを素早く洗練・昇華。iZotope独自技術のInter-Plugin Communication(IPC)を介してプラグイン同士が繋がるワークフローで、マスキング問題を効率良く解決しながらクリアなミックスを実現します。新しく追加されたNeoverbのインテリジェントなリバーブアシスタント機能と直感的・視覚的なブレンドパッドで、最適なリバーブへすぐに到達。RX 9 Standardでノイズをクリーンアップし、求められるラウドネス基準へ瞬時に準拠可能です。 素晴らしいミックスとマスタリングへ最短時間で辿り着けるMusic Production Suite 4.1で作業を最適化し、クリエイティブな部分へより多くの時間を。

¥115,390(税込)
12/12まで ¥60,400(税込)【50%off】

システム要件

対応OS:
Mac: macOS Mojave (10.14.6) - macOS Big Sur (11.6)
*Intel CPUもしくはRosettaで動作するM1チップに対応
Windows: Windows 10
プラグインフォーマット:
AU, AAX, VST2, VST3. 全て64-bitのみ対応
対応DAW:
Logic Pro Pro Tools 2021, Live 11, Cubase 10.5 - 11, Nuendo 11, Studio One 5, Reaper 6, FL Studio 20, Audition CC, Premiere Pro CC.