Tonal Balance Control 2

最適なバランスを、見つけよう

リスニング環境に左右されないミックスを実現

プロがマスタリングした数多くの楽曲を機械学習した「Tonal Balance Control 2」(以下TBC2)は、
その知識をリファレンスターゲットとして提示してくれる頼れる存在。


13の異なるジャンルのターゲットと自分の楽曲のバランスを比較したり、楽曲ファイルを読み込んでリファレンスに。
特定の周波数域を選択して聴き、調整が必要ならNeutron 3やOzone 9をTBC2から直接コントロール。

ミックスチェック作業やファイナルマスターの確認まで、TBC2はどんなプロジェクトにも欠かせない優秀なパートナーです。

*TBC2 は、Ozone 9 AdvancedとNeutron 3 Advancedにも付属しています。
Ozone 9 AdvancedとNeutron 3 Advancedのユーザーは、ポータルより最新版のTBC2への無料アップデートが入手でき、
アップデート後はスタンドアローン版も使用可能になります。

iZotope Relayも同梱

TBC2に同梱されている「Relay」は、非常に動作の軽いユーティリティツールで、トラックのゲイン、パン、ステレオイメージなどが調整できます。 トラックにRelayを挿すだけでTBC2と連動し、ターゲットとトラックの周波数を視覚的に比較することが可能に。
周波数バランスを比較しつつ、Tonal Balance Control 2の画面から離れることなくミックスを仕上げましょう。

確信のある仕上がり

TBC2は、アドバイスをくれるリスニングパートナー。13の人気ジャンルターゲットが選択でき、リスニング環境に左右されることなくミックスとターゲットを比較。好みの雰囲気の楽曲を読み込んでリファレンスカーブの保存も可能。

画面内で問題を修正

TBC2からNeutron 3やOzone 9のEQを開いて、TBC2の画面内で問題を修正。さらにNectar 3やVocalSynth 2とも連携して、全体のバランスに対するボーカルのフィット感を確認することも。

ミックスの全体像を把握

メーター表示が改良され更に滑らかに、そして画面のリサイズ機能が追加され、バランスが細部まで確認できるようになりました。ミックスの全体を確認する場合は「Broad View」、問題のある箇所を細かく見るには「Fine View」へ。特定の周波数域をソロで聴くと、バランスに影響を与えている要素を正確に聴き取ることができます。スケーリングへの改善が施され、より素早く簡単にOzone 9やNeutron 3のEQ調整もできるようになりました。

Tonal Balance Control 2

「Tonal Balance Control 2」が「2.2」へバージョンアップ、リスニング環境に左右されないミックス環境を手に入れよう。

¥20,900(税抜)

システム要件

対応OS:
Mac: OS X 10.11 El Capitain–macOS 10.15 Catalina
PC: Win 7 64ビット(最新のサービスパック)–Win 10
プラグインフォーマット:
AAX、VST 2、VST 3、AU、NKS(すべての形式は64ビットのみ)
対応DAW:
Logic Pro X、Ableton Live 9–10、Pro Tools 12.8-2019、FL Studio 20、Cubase 9–10、Nuendo 10、Wavelab 9、Sound Forge Pro 13、Sound Forge Mac 3、Studio One 4、REAPER 5、Reason 10 、オーディションCC 2019、Premiere Pro CC 2019、MASCHINE 2、Komplete Kontrol、Bitwig Studio 3、Final Cut ProX。